2019年04月21日

今週の結果

■福島牝馬 S ワイド 400 円的中
■石和特別不的中
■回収率 100%

アーチキングにはもう少しだけ粘って欲しかったです。


これが的中していれば回収率は 200%を超えていたのですが…




最強競馬ブログランキングへ



にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ
にほんブログ村


ysmn_baken2013 at 14:45|PermalinkComments(0)予想結果 

4月21日の予想

■石和特別

◎ヒストリア
〇サトノルーラー
▲アイスストーム
△アーチキング


馬連 2 点

11-1 6


ワイド 1 点

10-11




最強競馬ブログランキングへ



にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ
にほんブログ村


ysmn_baken2013 at 12:22|PermalinkComments(0)競馬予想 

2019年04月20日

4月20日の予想

■福島牝馬 S

◎ダノングレース
〇ウインファビラス
▲デンコウアンジュ
△カレンシリエージョ


ワイド 3 点

2ー10
5-10
8ー10




最強競馬ブログランキングへ



にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ
にほんブログ村


ysmn_baken2013 at 12:27|PermalinkComments(0)競馬予想 

2019年04月15日

皐月賞のレース回顧

■皐月賞

34.8-59.1-34.7=118.1

瞬発 B《-3》


今年の皐月賞はほぼ想定通りの流れでした。参考にしたのは以下の 17 年と 15 年です。


■17 年
瞬発 B《-4》

■15 年
瞬発 B《-3》


平日に更新したブログにも掲載しましたが…


★サートゥルナーリア

■ホープフル S
12.3 秒 瞬発 B《-4》


■萩 S
12.4 秒 瞬発 B《-4》



★ヴェロックス

■若葉 S
12.3 秒 瞬発 B《-5》


■若駒 S
12.3 秒 瞬発 A《-8》


若駒 S はズレていますが、1・2 着に来た馬は瞬発 B で結果を残しています。


本命にしたアドマイヤマーズも瞬発 B で結果を出していますが、朝日杯 FS と中京 2 歳 S と共に 1600mのレースです。


今回の失敗はここですね。同じ瞬発 B なら 2000m、しかもサートゥルナーリアは中山経験もありますし、ヴェロックスは内回りで結果も残しています。


軸馬はこの 2 頭のどちらかにすべきでした。


予想の時にも書きましたが、他にこのゾーンで好走している馬がほとんどいなかったので、自分の分析を信じて馬券を組み立てるべきでした。



サートゥルナーリアは休み明けだったので半信半疑でしたが、ヴェロックスと同じく中山経験のあるダノンキングリーは評価していたので、この 2 頭を中心すべきでした。


以上が今回の予想の反省点で、馬券的なことを言うと、ヴェロックスとダノンキングリーワイド 1 点というのもありでした。


少なくとも、1 月時点での買い方をしていれば、こういう予想になったと思います。




1 着 サートゥルナーリア


道中は中団外。600→400 は外を周りながら前との差をつめている。11.7 のラップより速い脚を使っている。

4 角手前はヴェロックスの後ろ、この時点で内にいたアドマイヤマーズは交わしている。

400→200 もヴェロックスとの差をつめているので、11.4 のラップより速く走っている。

200→0 は 11.4 のラップとほぼ変わらぬ脚を使っている。

11.4-11.3-11.4 のような脚の使い方をしている。

瞬発力はわからないが、持続力は高いものがある。



2 着 ヴェロックス


6 番手中。アドマイヤマーズの半馬身後ろ。

600 手前あたりから外を周り徐々に加速。4 角手前ではすでに先頭に並びかけている。

残り 300 ぐらいで先頭に立っているので、ラスト 1F はこの馬のラップ。自身の上がりからラスト 1F を引くと 23.0秒だが、単純に 2 で割ったような脚の使い方をしている。

若駒 S や若葉 S で見せたのと同じ脚の使い方。野路菊 S から瞬発力にはやや欠けると思う。



3 着 ダノンキングリー

スタートで内の馬に少し寄られる。手を動かして、前目のポジションを取りに行こうとしている。道中は 4 番手内。

少しだけ馬が行きたがっているようにも見える。

内でジッとしていたため、直線に入った段階でサートゥルナーリアにも交わされている。

2 頭に比べ上がりで劣っているのは、直線に入るまで動けなかったため。

レース上がりより 0.2 秒速いが、これはラスト 1F で短縮したものだろう。

11.7-11.6-11.2 という感じの脚の使い方。この馬はひいらぎ賞と共同通信杯と真逆のレースで勝っていますが、皐月賞を見てもまだどういう馬か掴みかねます。



4 着 アドマイヤマーズ

スタートは良かったが、前にはいかず。むしろ少し抑えているようにも見える。道中は 5 番手内。前にダノンキングリー、外にヴェロックス。


共同通信杯より流れはしたが、ダノンキングリーとアドマイヤマーズは追い出しを待たされているので、この 2 頭に関しては共同通信杯と同じような結果に。

直線で外に出すロスが大きく、上位 3 頭には着差を付けられてしまった。

レース上がりを下回っているので、ラスト 1F は 11.6 ぐらいか。止まっているわけではないが、一気に加速するタイプでもないので、自分から動ける展開にならなかったのが痛かった。



5 着 クラージュゲリエ

スタートはまずまず。その後も手を動かしてポジションを取りに行っている。道中は中団少し前、ヴェロックスの後ろ。

上位陣は同じようなところを追走している。

1 分 25 秒あたりで、外からサートゥルナーリアが軽快に上がっていくのに対し、クラージュゲリエはかなり手が動いており、追走に苦労している。

共同通信杯もそうだったが、勝負どことで置いて行かれてしまう。京都 2 歳 S は速い上がりで勝っているが、これぐらいの相手になるとちょっと厳しいか。



ヴェロックスは去年のダービーなら引き続き力を出せそうですが、レイデオロの勝った時のように瞬発力が要求されると少し苦しいかもしれません。


馬券の話も少ししましたが、来週からは 1 月のように、ワイド・馬連・枠連などを上手く活用して的中を目指したいです。




最強競馬ブログランキングへ



にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ
にほんブログ村


ysmn_baken2013 at 00:18|PermalinkComments(2)レース回顧 

2019年04月14日

今週の結果

■アーリントン C 不的中
■福島民報杯不的中
■皐月賞不的中
■春興 S 不的中
■回収率 0%


皐月賞は平日のブログでダノンキングリーとヴェロックスを紹介して、本番はアドマイヤマーズ本命。


この辺が自分の馬券の下手さを如実に表しています。


アドマイヤマーズはダノンキングリーの後ろにいた時点で厳しかったですね。


先頭に立って差されるならともかく、差せる馬ではないので。


買い方も含め考え直さないといけないかもしれませんが、点数を増やすつもりはありません。


馬券の種類を変えるしかないですかね…




最強競馬ブログランキングへ



にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ
にほんブログ村


ysmn_baken2013 at 16:48|PermalinkComments(0)予想結果 

4月14日の予想

■皐月賞


◎アドマイヤマーズ
〇サートゥルナーリア
▲ダノンキングリー
△3 7 13 16 17


時計勝負になりそうですが、前半はゆったり入りそうです。


レースが動くとすれば後半 5F 以降になりそうなので、15 年と17 年の皐月賞を参考にし、「瞬発 B」を想定レースとします。


瞬発 B で結果を残しているのが◎と〇の 2 頭。


ダノンキングリーの共同通信杯は瞬発 A でしたが、2 走前のひいらぎ賞は持久 D と異なるレースで結果を残しています。


瞬発 B になったからといって、能力が大きく削がれることはないでしょう。


今回は 2 列目にサートゥルナーリアとダノンキングリーを配しましたが、資金配分と 3 頭の組み合わせを買わなければ、十分勝負になります。


この 3 頭で決まったら仕方ありません。


3 連複 10 点

1
4 12
3 7 13 16 17



■春興 S

◎イレイション
〇オメガラヴィサン
▲アンノートル
△1 5 6 11 12 13 14


3 連複 15 点

2
7 8
1 5 6 7 8 11 12 13 14



■福島民報杯

◎クレッシェンドラヴ
〇ミライヘノツバサ
▲アウトライアーズ
△5 7 9 10 13 14


3 連複 13 点

1
4 15
4 5 7 9 10 13 14 15




最強競馬ブログランキングへ



にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ
にほんブログ村


ysmn_baken2013 at 12:16|PermalinkComments(0)競馬予想 

2019年04月13日

4月13日の予想

■アーリントン C

◎フォッサマグナ
〇ミッキースピリット
▲サンノゼテソーロ
△3 6 12 15 17


ここ 2 年は流れているアーリントン C ですが、今年も先行馬が多く、同じ流れを予想します。


想定は持続 C です。


◎フォッサマグナ

前走は今回想定の持続 C で勝利。
道中からレースが流れ、極端な上がりを要求されないレースがあっていると思います。
先週の桜花賞のようなペースになると共同通信杯の二の舞になりそうですが、ある程度流れると予想したので、この馬を本命にします。


〇ミッキースピリット

白梅賞 3 着を評価しての対抗ですが、このレースは内回りの 1600mでした。


阪神 1400m勝ちも含め内回り向きかもしれませんが、前走のスローペースより今回の想定ペースの方が力は出せそうです。


▲サンノゼテソーロ

未勝利を勝ったばかりですが、その未勝利が持続 C。


1400mのレースですが、道中は流れていましたし、その流れを先行して抜け出した内容を評価します。



△は 4 頭にしましたが、その筆頭がヴァンドギャルド。


瞬発 A・B しか経験がないので評価を下げましたが、前走のように脚をためるレースをすれば、対応は出来そう。戦ってきた相手は一枚上。


ミッキーブリランテは前走とシンザン記念を比べると、前走のようにスローペースでの方が向いているような気がします。


直線の瞬発力はヴァルディゼールより上ですが、今回はそれがあまり生きないレースを想定しているので△評価です。



3 連複 11 点

14
1 5
1 3 5 6 12 15 17




最強競馬ブログランキングへ



にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ
にほんブログ村


ysmn_baken2013 at 11:18|PermalinkComments(0)競馬予想 

2019年04月11日

皐月賞の分析・ステップレース後編

前回載せ忘れた京成杯と 2 歳戦です。


■京成杯
12.3 秒 瞬発 B《-4》

■ホープフル S
12.3 秒 瞬発 B《-4》

■朝日杯 FS
11.9 秒 瞬発 B《-2》

■京都 2 歳 S
12.4 秒 瞬発 A《-9》

■東スポ杯 2 歳 S
12.0 秒 瞬発 B《-3》

■デイリー杯 2 歳 S
12.3 秒 瞬発 A《-9》

■萩 S
12.4 秒 瞬発 B《-4》

■札幌 2 歳 S
12.1 秒 持久 D《5》



★ヴェロックス

■若駒 S
12.3 秒 瞬発 A《-8》

前走の若葉 S が瞬発 B、4 着だった東スポ杯 2 歳 S も瞬発 B です。

野路菊 S の負け方を見ていると、直線での急加速は
向かないタイプです。

ここ 3 戦のレース振りとラップを照らし合わせると、この馬の脚の使い方は皐月賞に合っていると思います。

穴馬候補の筆頭だったのですが、人気を考えると軸馬候補の部類です。

3 強に比べると、重賞実績に不安が
あります。




最強競馬ブログランキングへ



にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ
にほんブログ村


ysmn_baken2013 at 19:31|PermalinkComments(0)レース分析