2019年04月

2019年04月28日

今週の結果

■秩父特別ワイド 630 円的中
■晩春 S 不的中
■天皇賞春不的中
■回収率 63%


クリンチャーは 3 角過ぎからズルズル下がり終了。


直線も巻き返す気配はなかったですし、軸馬にするにはいろいろ足りなかったですね。


勝ったフィエールマンは、天皇春を勝つ典型的な乗り方をしてきました。さすがはルメール騎手です。



クリンチャー1 頭軸ではなく、印上位 3 頭からワイドでも面白かったかもしれません。



パフォーマプロミスも頑張ってくれましたし。



明日もレースはありますが、今週は今日でお終いにします。








最強競馬ブログランキングへ



にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ
にほんブログ村


ysmn_baken2013 at 15:54|PermalinkComments(0)予想結果 

4月28日の予想

■天皇賞春

◎クリンチャー
〇エタリオウ
▲フィエールマン
△メイショウテッコン
△ロードヴァンドール
△パフォーマプロミス


天皇賞春は持続 C だった 12 年、13 年を除くと、瞬発 A・B で決まっています。


ヴォージュとロードヴァンドールの出方次第ですが、持続 C まで視野に入れています。またリピーターの多いレースですし、去年 3 着の実績からクリンチャーを本命にします。


エタリオウはゆったりした流れを捲っていくのがベストだと思いますし、折り合いも心配ですが、常に勝ち負けしている安定感、フィエールマンは脚の使い方を間違えなければ、キレる脚を使えるのでその点を評価します。


馬連 2 点

12-2 10


ワイド 5 点

12-2 5 8 10 13




■晩春 S

◎ボンセルヴィーソ
〇デスティニーソング
△ライラックカラー
△ナンヨーアミーコ
△トミケンキルカス
△レインボーフラッグ



オルレアンローズが逃げますが、前走はこの馬自身にしてはゆったりとした逃げでした。


今回もこの流れなら前に行くボンセルヴィーソが残りそうですし、以前のように速い流れを作るなら三鷹特別のようにデスティニーソングが差してくる展開を予想しました。


前が残る流れなら、トミケンキルカスの残り目もありそうなので、ボンセルヴィーソとトミケンキルカスの組み合わせは買い目に入れます。


馬連 8 点

2-3 4 8 10

3-4 8 7 10




最強競馬ブログランキングへ



にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ
にほんブログ村


ysmn_baken2013 at 12:23|PermalinkComments(0)競馬予想 

2019年04月27日

4月27日の予想

■秩父特別

◎フォックスクリーク
〇アルトリウス
▲ランウェイデビュー
△アドマイヤシナイ
△ビーカーリー


条件戦の東京 1600mは瞬発 A・B が大半で、上がりも必要です。


エイムアンドエンド出方次第では、持続 C の可能性もあり、ここの判断が少し難しいです。


瞬発 B、持続 C どちらにも対応できそうなフォックスクリークを本命にしました。


前走は瞬発 A で 3 着だったので、スローペースになると少し不安です。



アルトリウスもフォックスクリークと同じタイプですが、上がりへの対応を考え 2 番手です。


ランウェイデビューはペースが緩むと力を発揮するタイプですし、前走は馬体重もありますが、レースの流れ自体が合いませんでした。


馬連 2 点

11-1 4


ワイド 2点

11-2 6



最強競馬ブログランキングへ



にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ
にほんブログ村


ysmn_baken2013 at 13:44|PermalinkComments(0)競馬予想 

2019年04月26日

天皇賞春のレース分析

18 年 12.3 瞬発 B《-3》

17 年 12.1 瞬発 B《-2》

16 年 12.3 瞬発 A《-6》

15 年 12.3 瞬発 B《-5》

14 年 12.3 瞬発 A《-7》


瞬発という文字が並んでいますが、瞬発力が必要というより、後半勝負という意味合いで捉えてください。


その前の数字は、後半 3F を除いた部分の平均ラップです。


中盤は 12 秒後半~13 秒台までラップが落ちますが、3200mという事もあり上がりはかかります。


直線一気というのは難しく、去年のシュヴァルグランのレース運びがこのレースで勝ち負けするには理想だと思います。


メイショウテッコンからすれば、16 年や 14 年が理想ですが、ロードヴァンドールの出方次第でペースが大きく変わりそうです。



■日経賞

12.5 瞬発 A《-6》


マイペースで逃げたメイショウテッコン。


直線だけというレースをすると菊花賞の二の舞になりそうですが、このレースのようにラスト 5Fのロングスパートに持ち込めば、この馬の持ち味が生きます。


不安点は菊花賞、日経新春杯と 2 戦続けて出遅れたことです。


このレースのポイントはエタリオウの動いた位置です。


13.1-11.9-11.6-11.8-11.6-12.0


日経賞ラスト 6F のラップですが、エタリオウの動いたのは 11.9 と速くなり始めた所です。


この区間で 3~4 馬身ぐらい詰めているので、11 秒前半の脚を使ったことになります。


最後の直線でメイショウテッコンに離されましたが、一番速いラップをラスト 5F 目で刻んだのですから、
仕方ないと言えます。


今回はメイショウテッコンを逆転できるのでは?と考えています。



■阪神大賞典

12.4 持続 C《3》


シャケトラが残念なことになってしまいましたが…


持続 C になっていますが、持久 D に近いタフなレースでした。


このレースは馬場に脚を取られ能力を発揮できなかった馬もいると思いますが、能力的に?なメンバーが多いです。


上位に来た馬も 3 角過ぎから追って追ってというレースをしていましたし、軽い馬場になる天皇賞春ではどうでしょうか?


ロードヴァンドールは、去年の日経新春杯のようなレースが出来れば面白い存在ですが、とにかく位置取りが両極端なので…




■京都記念

12.5 瞬発 A《-7》


日経賞もそうですが、道中のペースが遅い以外は、合っていると思います。


4 着だったパフォーマプロミスは、天皇賞春のゾーンで好走しています。


しかし、外伸びを内にいれた不利があったとはいえ京都記念も得意なゾーンで決着しましたし、相手強化で通用するのか?という見方も出来ますが、穴馬としては面白いと思います。



■日経新春杯

12.1 持久 D《6》


前半から流れましたが、メイショウテッコンが動いたためさらにタフなレースになりました。


勝ち馬グローリーヴェイズは色々なゾーンで好走しているので、まだ適性がはっきりしません。


菊花賞は大外枠で終始外を周り 5 着に来ていますし、能力は通用するものがありそうです。


前走を見ると 4 角の周り方も上手かったので、内でジッとしていれば面白いと思います。


ただ適性がどこにあるのかはっきりしないので、軸にはしないと思います。



最強競馬ブログランキングへ



にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ
にほんブログ村


ysmn_baken2013 at 00:17|PermalinkComments(0)レース分析 

2019年04月21日

今週の結果

■福島牝馬 S ワイド 400 円的中
■石和特別不的中
■回収率 100%

アーチキングにはもう少しだけ粘って欲しかったです。


これが的中していれば回収率は 200%を超えていたのですが…




最強競馬ブログランキングへ



にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ
にほんブログ村


ysmn_baken2013 at 14:45|PermalinkComments(0)予想結果